アジア






    twitterの反応
     










    1: 名無しさん@涙目です 2017/11/21(火) 07:31:12.44 ID:CAP_USER

    11月19日


    キャプチャ


    アジアプロ野球チャンピオンシップ2017

    太極戦士は日本を破って東京ドームマウンドに太極旗を刺す場面を必ずお見せすると念を押した。

    大会期間中に良い技量を見せたリードオフのパク・ミンウは「私たちはここに勝つためにきた。

    負けるためにきたのではない。ク・チャウクとキム・ハソンがやってくれると思う」と期待感を表わし、「東京ドームのマウンドに刺す太極旗は準備してある」と耳打ちした。

    「目標は当然優勝だ」と強調した"風の孫"イ・ジョンフは「日本戦が終わってまともに寝られなかった」と伝え、「太極旗セレモニーをしたら鳥肌が出そうだ」と打ち明けた。

    落ち着いて相手戦力をメモしていた"一番上の兄"チャン・ピルジュンもやはり派手なフィナーレを夢見た。

    彼は「日本との第1戦でとても大変な試合をした。大変な結果を受けることになった相手を倒してマウンドに太極旗を刺すことになるならば、ジーンとしそうだ。一生記憶に残る場面になるだろう」と話した。

    休むことなく駆け抜ける若い太極戦士。日本野球の心臓部である東京ドームで太極旗セレモニーを
    行う時間が近づいた宣銅烈(ソン・ドンヨル)号だ。

    http://sports.news.naver.com/kbaseball/news/read.nhn?oid=079&aid=0003035429


    【【野球】韓国代表、日本に勝っていたら東京ドームのマウンドに太極旗をさす準備していた】の続きを読む

    このページのトップヘ